*

「サプライズ」のあらすじと感想 世にも奇妙な物語2014

   

奇妙のイメージ

先週の土曜日、10月18日に「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」が放送されました。1990年に放送開始され、今年で24年目をむかえる世にも奇妙な物語ですが、現在は春と秋の年2回しか放送されません。ファンにとっては貴重な機会です。

参照 : 「世にも奇妙な物語 秋の特別編」2014年は10月18日(土)放送

今回は5本のオムニバスドラマと5本の超短編ドラマの合計10本が放送されました。

個人的に印象に残っている作品が「雪山」「おばあちゃん」「山田祭り」「ベビーシッター」という管理人ひかるが、今回放送された「サプライズ」のあらすじと感想を紹介します。

ネタバレありです。結末にも触れているので、未見の場合は注意してください。

サプライズのあらすじ

藤村優希(多部未華子)と恋人の健斗(馬場徹)は、友達の誕生日にフラッシュモブでサプライズを仕掛ける。お祝いされた友達の女の子は喜ぶが、優希は自分たちは付き合って3年目の記念日になにもしなかったとぼやく。

健斗はプレゼントしてもらった黄緑色の時計を見せながらお礼を言うが、優希は不満とともにつぶやく。「あたしもされたいなあ、サプライズ」。

後日、自分のミスにより取引先からクレームがあったことを告げられる優希。しかし謝罪に出向くと、そこには社長とともに恋人の健斗の姿があった。実はそれはクレームと称したサプライズで、健斗が仕掛けたものだったのだ。

社長室で、社長と重役たちにクラッカーとシャンパン(?)によるお祝いを受けるが、なぜそんなことが健斗にできたのか腑に落ちない優希。自分の仕掛けたサプライズに満足気な健斗を問いつめるが「しつこいな」と煙に巻かれる。

健斗が歩道橋の階段を走っておりようとするが、足をすべらせて落下。突然のことに驚きながらも急いで倒れた健斗に近づく優希だったが、顔を見るとそれは別人だった。

つぎの瞬間、階段の下から「サプライズ!」と叫びながら健斗があらわれる。それも健斗によるサプライズだったのだ。

「やっぱりいいなあ、サプライズって最高だね」と言う健斗だったが、優希は心配させないでほしいと不満をぶつけ、安堵と不安のいりまじった表情をする。やり過ぎだと感じているのだ。

場面が変わり、職場で正社員への昇格を上司に告げられる優希。自分が認められたことに喜ぶが、同僚からの「お祝い」という言葉を聞いて不安がよぎる。健斗のサプライズによって、優希はお祝い事に敏感になっている。

その夜、帰宅すると部屋にはろうそくの灯りとともに、天井や壁に「祝!正社員」という文字が書かれた紙が散乱していた。恐怖を覚える優希。

後日、優希が出社すると職場には誰もおらず、そこに不審な電話がかかってくる。「もうイヤ」と外に出るが、急停止した黒いバンからあらわれた男たちに拘束され、どこかへ連れ去られてしまう。

ある部屋で目を覚ますと、突如「サプライズ!」という大勢の声。誘拐されたと思った優希だったが、なんとそれも職場の同僚たちによるサプライズだったのだ。

「いいかげんにしてください!」と泣き叫ぶように言う優希。度が過ぎるサプライズに対してもはや喜びはなく、不安と恐怖しか感じられない。同僚を問いつめるが、健斗の関与については聞き出せない。

その後も立て続けにおこなわれるサプライズにより消耗していく優希。心身が疲れながら帰宅すると、自宅マンションの前にはパトカーと警察の姿があった。

警察に監視カメラの映像を見せられた優希は、管理人を襲う男の腕につけられた、黄緑色の時計を目にしてしまう。健斗が自分を驚かせるためにやったことだと確信した優希は荷物をつめて部屋を飛び出す。

健斗から逃げようとする優希だったが、しかし歩道橋にのぼったところで健斗に見つかってしまう。恐怖と混乱から「別れてください」と告げ逃げようとするが「わかってるよ、サプライズなんだろ」と相手にされない。

走って逃げる優希。階段を駆け足でおりるが、追いかけてきた健斗がまたしても足をすべらせて転落…したように見える。さんざん騙された優希は信じない。

「これもサプライズなんでしょ。こんなの…悪趣味すぎる」。倒れて動けず、声も出さない健斗に、吐き捨てるように言い残して立ち去る。

数日が経ち、実家で怯えるように布団にくるまっている優希。母親に葬式の日どりが決まったことを告げられるが、いまだに健斗の死を信じることができない。「サプライズなの」と、健斗を置いて逃げた現実から逃れようとしているのだ。

実感がわかない優希だったが、葬式に参列して骨を拾う。すると灰になった健斗の遺骨にまじり、黒くなった婚約指輪が見つかった。

突如「サプライズ!」の声とともに、同僚や取引先の社長たちが姿をあらわす。困惑と不信の表情をうかべる優希に近づき「こんなすごいプロポーズ見たことないよ、おめでとう」と声をかける職場の上司。

その腕には黄緑色の時計が巻かれていた。

サプライズの感想

結論から言うと「多部未華子さんの困惑した表情、怖がる表情を見ることができて満足」です。これに尽きます。

ストーリーは「特段おもしろくないし、すごくつまらないわけでもない」という印象です。説明不足の部分には特に不満はありません。それが世にも奇妙な物語の持ち味だし、作品の奇妙な雰囲気づくりに役だっています。

しかし、現実的な部分とそうでない部分とのバランスは悪かったかもしれません。そのさじ加減が口に合わなかったために、優希が恐怖を感じていることは理解できても、共感はできませんでした。

そのためストーリーに入りこめず、結果的に不気味さも怖さもそれほど感じることができなかったのです。

「優希が健斗にプレゼントした腕時計を、職場の上司がつけている」という結末は、視聴者に対するサプライズとして、ある程度の驚きと評価を得たかもしれません。少なくともぼくは驚きました。

ただやはり、前述したリアリティラインの説明不足、バランスの悪さによって、ストーリー全体の評価としては「可もなく不可もなく」というところに落ち着いてしまいます。

世にも奇妙な物語は小さな頃から見ており、期待度が高くなっているのかもしれません。今回はあまり楽しめませんでしたが、今後またおもしろい作品を放送してくれるといいな、と思っています。

参考 : 世にも奇妙な物語 フジテレビ公式サイト

 -映画とテレビ

  関連記事

コーヒーと映画

WOWOWプログラムガイド11月号が届いたのでオススメ番組を紹介

WOWOWに加入していると、毎月「プログラムガイド」が送られてきます。ぼくは休日の午後に、コーヒーを

映画工房

WOWOWの無料番組「映画工房」がおもしろい

質の高い映画やスポーツ、音楽などのエンターテインメント番組を視聴できる有料チャンネル「WOWOW」に

世にも奇妙な物語 秋の特別編2014年

「世にも奇妙な物語 秋の特別編」2014年は10月18日(土)放送

フジテレビ公式サイト 次の土曜日、10月18日の21時からフジテレビで「世にも奇妙な物語&rsquo

映画

シュガー・ラッシュ:オンラインの感想と評価

「シュガー・ラッシュ:オンライン」を見たので感想をば。あらすじ説明の後に、思いついたことを列記します

映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰」の感想と評価

「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と

シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタインズ・ゲート ゼロで執念オカリンと無印岡部は2036年に統合されるの?

シュタインズ・ゲート ゼロ 22話より引用 今さらながらシュタインズ・ゲート ゼロを見たのですが、疑

映画を見る2人

ビル・マーレイ出演の映画 オススメ2作品を紹介

あなたはビル・マーレイを知っていますか?「ゴーストバスターズ」の主人公と言ったほうが通りが良いかもし

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です