*

「世にも奇妙な物語 秋の特別編」2014年は10月18日(土)放送

   

世にも奇妙な物語 秋の特別編2014年
フジテレビ公式サイト

次の土曜日、10月18日の21時からフジテレビで「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」が放送されます。今回は5本のオムニバスドラマにくわえて、超短編ドラマ5本が放送されるとのこと。

オムニバスドラマは戸田恵梨香さん主演の「ファナモ」、多部未華子さんの「サプライズ」、吉田鋼太郎さんと神木隆之介さんの「未来ドロボウ」、若村麻由美さんの「冷える」、仲村トオルさんの「走る取的」。

超短編ドラマはハマカワフミエさんの「インターホン」、大久保佳代子さんの「捨てられない女」、岸井ゆきのさんの「クリームソーダ」、真剣佑さんの「シャドーボクシング」、宮根誠司さんの「標識の人」。

ファナモは排泄物が主題にからむ話のようで、そんな話の主役を戸田恵梨香さんが演じるというのだからファンにはたまらないのか、それとも哀しいことなのか(笑)。

フジテレビの公式サイトで、それぞれのドラマのスタッフ・キャスト・あらすじ・出演者のコメントなどを確認することができます。

オムニバスドラマのあらすじ

世にも奇妙な物語といえば、ぼくにとっては浅香唯さん主演の「ベビーシッター」が思い出深いです。それは後述するとして、今回のオムニバスドラマで注目の2作品「ファナモ」と「サプライズ」のあらすじは以下のとおり。

ファナモ

温子(戸田恵梨香)は、恋人の拓也(平山浩行)と真剣に結婚を考えているが、父親に反対されている。その理由は、拓也が「ファナモ」に変えてしまったからだ。

「ファナモ」とは、臭いのない無機質な黒い棒。これが「ウンコ」に代わる次世代排泄物で、2025年現在、多くの人が「ファナモ」に移行しているというのだ。

出典 : 世にも奇妙な物語 2014 – フジテレビ

原作は前田司郎の「ウンコに代わる次世代排泄物ファナモ」で、講談社より出版されている「恋愛の解体と北区の滅亡」に収録されている短篇のようです。

戸田恵梨香さんはとてもマジメな女優で、ドラマの撮影にあたって脚本をしっかりと読みこみ、もし演出などについて意見がある場合は、事前に監督などと打ち合わせするという話を聞いたことがあります。

今回のストーリーについて何か意見があるのかはわかりませんが、あらすじを読むとおもしろみのある内容なので期待したいですね。

サプライズ

IT会社の契約社員・藤村優希(多部未華子)は、恋人の健斗(馬場徹)と付き合って3年になるのだが、記念日にプレゼントやサプライズのお祝いをしてもらったことがない。

一方、優希の友人の雅実の恋人・智は、誕生日にフラッシュモブでサプライズのお祝いをされ、幸せそうな様子だ。そんな雅実がうらやましいと優希は、健斗に告げるのだが…。

出典 : 世にも奇妙な物語 2014 – フジテレビ

フジテレビの公式サイトを見たところ「サプライズ」には原作の表記はないので、オリジナル作品ということなのでしょうか。

多部未華子さんは個人的に、ドラマ「鹿男あをによし」での堀田イト役が印象に残っています。ストーリー序盤で小川孝信(玉木宏)に問い詰められたときの「マイ鹿です」というセリフが忘れられません。

今回の世にも奇妙な物語について「とれたてフジテレビ」で各出演者への簡単なインタビューが掲載されているのですが、出演者のなかで多部未華子さんのコメントがいちばん短いです。けっこうサバサバした男っぽい性格の方なのでしょうか。

「サプライズ」はどんな結末なのかわからないので楽しみです。多部未華子さんには、今回も印象的な演技をしてくれることを期待。

印象に残っている世にも奇妙な物語の作品

世にも奇妙な物語のなかで、いくつか個人的に印象に残っている作品があります。小さいころに見て怖かった「ベビーシッター」、高校生のときに見た「雪山」などです。

「雪山」については高校生のときに見たこともあってけっこう鮮明に覚えています。山小屋でのできごとよりも、その前の友達に誤ってスコップを突き刺してしまうシーンがショックでした。

「ベビーシッター」は実は悪魔である幼い双子が、ベビーシッターを恐怖に陥れるという内容。洋画「エクソシスト」によく似た作品で、いま思い返すと子供だましのようなストーリーだったのですが、昔は本当に怖かったのです。

ちなみに、小さいころに恐怖を覚えながらも、登場人物の名前やストーリーの詳細を思いだせず苦しんでいたのですが、「YONIKIMO.COM」というサイトであらすじを検索したら見つけることができました。

参考 : 世にも奇妙な物語データベース YONIKIMO.COM

作品に関するキーワードを打ちこんで検索できる「あらすじ検索」が便利です。タイトルや詳細がわからなくても、断片的に記憶しているキーワードから作品をたどることができます。

「ベビーシッター」についてもタイトルがわからず、「双子」「エクソシストみたい」などのキーワードだけが頭のなかにあったのですが、すぐに発見することができました。ありがたいです。

ちなみに、世にも奇妙な物語のなかでいちばんの傑作は「山田祭り」だと思っています。

 -映画とテレビ

  関連記事

コーヒーと映画

WOWOWプログラムガイド11月号が届いたのでオススメ番組を紹介

WOWOWに加入していると、毎月「プログラムガイド」が送られてきます。ぼくは休日の午後に、コーヒーを

映画

シュガー・ラッシュ:オンラインの感想と評価

「シュガー・ラッシュ:オンライン」を見たので感想をば。あらすじ説明の後に、思いついたことを列記します

奇妙のイメージ

「サプライズ」のあらすじと感想 世にも奇妙な物語2014

先週の土曜日、10月18日に「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」が放送されました。199

映画を見る2人

ビル・マーレイ出演の映画 オススメ2作品を紹介

あなたはビル・マーレイを知っていますか?「ゴーストバスターズ」の主人公と言ったほうが通りが良いかもし

シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタインズ・ゲート ゼロで執念オカリンと無印岡部は2036年に統合されるの?

シュタインズ・ゲート ゼロ 22話より引用 今さらながらシュタインズ・ゲート ゼロを見たのですが、疑

映画工房

WOWOWの無料番組「映画工房」がおもしろい

質の高い映画やスポーツ、音楽などのエンターテインメント番組を視聴できる有料チャンネル「WOWOW」に

映画「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰」の感想と評価

「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です