*

ヤフーによるカービューに対する公開買付(TOB)情報まとめ

      2014/10/28

カービューの公式サイト
カービューの公式サイト

ソフトバンク子会社のヤフー(4689)が「カービュー(2155)」を公開買付(TOB)によって完全子会社化することを22日に発表しました。

期間は10月23日から12月8日までの31営業日。買付価格は863円で、21日の終値662円に対するプレミアムはおよそ30.36%です。株価は翌23日にストップ高の766円、24日に860円をつけ、ほぼ公開買付価格と同じになっています。

今回の公開買付では下限は定められたものの上限は決められておらず、成立すれば完全子会社化とともに上場廃止になる予定です。

対象者であるカービューは同日に、2015年3月期第2四半期の決算短信、通期業績の上方修正、TOB成立を条件とした期末配当を無配とすること、そしてTOBへの賛同と参加推奨についての発表をおこなっています。

ちなみに普通株式は863円ですが、新株予約権は57,600円で買付がおこなわれます。

公開買付(TOB)の詳細

今回のヤフーによるカービュー株の公開買付について、期間・価格・株数などの詳細は以下のとおりです。

期間
2014年10月23日(木)から12月8日(月)まで
価格
普通株式 : 863円/新株予約権 : 57,600円
株数
予定数 : 6,149,360株/下限 : 2,067,400株/上限 : なし
代金
50億2200万円
決済日
12月15日(月)
代理人
野村證券

公開買付代理人は野村證券なので、ほかの証券会社にカービュー株をもっている場合、TOBに参加するならば野村證券に移管する必要があります。野村證券に口座をもっていなければ口座開設も必要となります。

参考 : 公開買付(TOB)の応募方法を解説 | 他社移管と信託銀行からの振替え

ただし完全子会社化をめざしたTOBのため、市場の株価もすでに買付価格の863円とほぼ同程度になっており、売却手数料を支払うほうが口座開設や移管に手間をかけるよりも良いという場合は市場での売却で良いでしょう。

TOBの目的

今回のTOBでは、ヤフーがカービューを完全子会社化することをめざしています。その目的について、ヤフーのプレスリリースには以下のように記載されています。

(前略)迅速な意思決定を可能とする体制を実現し、(中略)対象者が当社グループの自動車関連サービス事業領域における指導的役割を担う会社として事業上の相乗効果を実現するための機能集約が可能となり(後略)
出典 : 株式会社カービューに対する公開買付けの開始に関するお知らせ

すこしわかりにくいですね。すでに連結子会社だったカービューとの連携は、カーライフ情報サービス「carview!」への統合で進めており広告事業などで効果を発揮していたという前提があります。

しかし、カービューの売上高の42%をしめる海外事業はまだ順調なものの成長は鈍化しており、今後のために意思決定をスムーズにおこなって中長期的な視点で改革を進めていきたいという狙いがあるとのこと。

具体的には以下のような施策の実施と、それによる効果への期待が考えられるようです。

  • 「ヤフオク!」からカービューのサービスへの送客をうながす
  • カービューがもつ情報を「ヤフオク!」購入者に提供する
  • 「ヤフオク!」出品情報を「トレードカービュー」に掲載する
  • 新規事業についての意思決定が迅速におこなわれるようになる

上記のほかに、カービューの上場維持コストの削減というのも、経費削減にすこしだけ影響があるようです。

TOB価格の算定とプレミアム

今回のTOBによっておこなわれる予定の上記の施策が、今後のヤフーの売上にどれほど影響するのかはわかりません。しかし、カービューの既存の株主にとっては、プレミアム分の株価上昇は嬉しいですよね。

ちなみにTOB価格の算定については、ヤフーが野村證券から、カービューがAGSコンサルティングから株式価値算定書を取得しており、「市場株価法」や「DCF法」で算出された株式価値をもとにおこなわれたとのことです。

公認会計士などプロの目から見て、野村證券などのフリー・キャッシュ・フロー(FCF)の分析はどうなのでしょうか。すこし気になるところではあります。

 -株式投資

  関連記事

エランの公式サイト

エラン(6099)のIPO情報 業績・リスク・成長性についての私見

エランの公式サイト 東証マザーズに11月7日(金)に上場する予定の「エラン(6099)」について、ビ

株価を映すタブレット

株式併合とは何か?2014年9月末実施の銘柄一覧

「株数がいきなり減っちゃったけどどうして?」「新聞で株価をみているけど、いきなり倍くらいの値段になっ

リスト

公開買付(TOB)期間中の銘柄まとめ 2014年11月

公開買付を実施している会社が増えてきたので、現在おこなわれている公開買付の対象者(TOBされる会社)

ウエルシアHDの公式サイト

イオンによるウエルシアホールディングスに対する公開買付(TOB)情報まとめ

ウエルシアHDの公式サイト イオン株式会社(8267)による「ウエルシアホールディングス株式会社(3

スターバックス公式サイト

配当も優待も廃止!スタバの公開買付(TOB)について

スターバックス公式サイト オシャレなコーヒーチェーンの代名詞ともいえる「スターバックスコーヒージャパ

WOWOWの会社情報サイト

WOWOW(4839)が投資対象として魅力的なのか調査した

WOWOWの会社情報サイト 一昨日、WOWOWのプログラムガイド11月号をもとにオススメ番組を紹介し

かっぱ寿司

コロワイドによるカッパ・クリエイトに対する公開買付(TOB)情報まとめ

かっぱ寿司のサイト 株式会社コロワイド(7616)による「カッパ・クリエイトホールディングス株式会社

主要原材料の産地

マクドナルドの平成26年12月期の業績下方修正について

マクドナルドの公式サイト 本日は、すかいらーく(3197)の上場日でした。以前MBOにより上場廃止と

メモのイメージ

公開買付(TOB)の応募方法を解説 | 他社移管と信託銀行からの振替え

以前、スターバックス コーヒー ジャパン(2712)の公開買付(TOB)に関する記事をかきました。内

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です